横浜市で遺骨を残さない「ゼロ葬」をするなら費用はいくらかかる?【横浜葬儀社】横浜市の家族葬専門【口コミ1位】

メニュー
閉じる
メニュー
骨壷

横浜市で遺骨を残さない「ゼロ葬」をするなら費用はいくらかかる?

2024.3.28

横浜市ではご遺骨をすべて置いて帰ることができる公営火葬場はないため、遺骨を残さない「ゼロ葬」を選択する場合も、一旦収骨していただく必要があります。その後、散骨となります。コンパクトな火葬式、散骨を行った場合の費用の目安を解説します。

この記事はこんな人におすすめ

お墓や遺骨を残さないゼロ葬に興味がある

ゼロ葬のやり方を知りたい

収骨せずに火葬したい

横浜市の公営火葬場では、収骨が必要

「ゼロ葬」とは、遺骨を一切持ち帰らず、火葬が済んだ時点で弔いを終える方法のこと。火葬場から帰宅して終わりです。
お墓を持ちたくない、子や孫に負担をかけたくないという方の間で、新しい選択肢として話題になった言葉です。

しかし、横浜市には葬祭条例第4条によって「斎場を使用した者は、焼骨を引き取らなければならない」という決まりがあるため、火葬の後、一切収骨せずその場に遺骨を残して帰ることはできません。

横浜市でゼロ葬をしたいなら、火葬→収骨→散骨の手順

ただし、全収骨しなければならない義務はないため、一部でも収骨すれば「残りのお骨の処分を火葬場にお任せする」ことは可能です。
遺骨を手元に残す予定がない場合でも、お骨上げをして、少しでも持ち帰るようにしましょう。

その後、持ち帰った遺骨を散骨するという手順で、お墓を作らず宗教儀礼もしない「ゼロ葬」に近い弔いが完了します。
火葬場は収骨なしの方を想定していないので、無理なお願いをして火葬場の職員さんを困らせることは避けましょうね。

散骨の方法

散骨に行政上の手続きは必要ありません。
ただし、厚生労働省のガイドラインに従った方法で行う必要があります。

散骨に関するガイドライン(散骨事業者向け)

たとえば、次のような複数条件を守る必要があります。
・形状が視認できないよう粉状に砕く
・陸上の場合は特定区域に行う
・海洋の場合は海岸から一定距離以上離れた海域で行う
・自然環境や地域住民、業業関係者などの利益、宗教感情を害さないよう配慮する

など。

なかなか素人には難しそうですよね……。
ですから、散骨は散骨業者に依頼するのが一般的です。
そのままの形での遺骨の遺棄は犯罪なので、可燃ゴミに出したり庭に埋めたりしてはいけませんよ!

コンパクトな直葬+散骨で行う「ゼロ葬」の費用は、約13万円

とにかく費用を抑え、コンパクトなお見送りをする場合の費用についてご説明します。

葬儀費用は弊社の場合を用いています。
弊社は自社の葬祭ホールを持たず、公営斎場を利用した低価格の家族葬を中心に行っている葬儀社です。横浜市内でも安価な方ですので、弊社の例でご説明させていただきます🙇

●火葬にかかる費用

横浜葬儀社 直送お任せプラン 92,780円
火葬費用 12,000円
________________________
104,780円

※通夜、告別式、火葬炉前での宗教儀礼を行わず、火葬のみ行うプランです。
ご遺族の方は火葬場に立ち会わず、収骨まで弊社スタッフにお任せいただく内容です。
ご遺体の搬送、安置、ドライアイス代、火葬当日のセレモニースタッフ、役所手続きの代行が含まれます。

●散骨の相場

30,200円

※東京、神奈川を中心に安価な散骨業者5社の価格を独自に調べ、平均を出しました。
最も安い業者は18,000円でした。
粉骨、散骨証明書の発行、不純物の除去、骨壺の処分がサービスに含まれます。

合わせて、134,980円で、横浜市でゼロ葬ができます。
意外と安いのではないでしょうか。

この記事を監修した葬儀のプロよりコメント

控えめな拾骨も可能です

直葬お任せプランでは、お骨上げは弊社スタッフが行います。火葬場は収骨なしを断っているので、あからさまに「拾うフリ」のようなことはできませんが、ご要望があれば収骨の量を多少調整はいたします。大事なのは、悔いなく、故人様やご遺族様の思いを実現することです。どんなことでも、気軽にご相談くださいね。
関 友宜せき・とものり

早稲田大学大学院にて研究。大学卒業後、業界最大手企業へ入社。ライフエンディング領域における多岐にわたる業務に従事し、幅広い分野を経験。仏教葬祭アドバイザー、消費生活アドバイザー、ファイナンシャルプランナー2級、高齢社会エキスパートの資格を取得。横浜葬儀社の事業責任者として、専門的なアドバイスとサポートを提供し、故人様とその家族様にとって安心した葬儀サービスを提供することに全力を注ぐ。

合わせて読みたい

横浜市では、火葬後に「収骨なし」で帰ることはできるのか
横浜市の公営火葬場では、「一切収骨しない」は受け付けていません もう結論を書いてしまいましたが、一切収骨しないことは…
まずはお気軽にお問合せください! まずはお気軽にお問合せください!
電話ですぐに相談する 電話ですぐに相談する LINEですぐに相談する LINEですぐに相談する
いつでも対応OK いつでも対応OK