横浜市磯子区で家族葬をすると、費用は51万円。安くてもちゃんとお見送りできます【横浜葬儀社】横浜市の家族葬専門【口コミ1位】

メニュー
閉じる
メニュー
磯子区で家族葬をする費用。安くてもちゃんとお見送り

横浜市磯子区で家族葬をすると、費用は51万円。安くてもちゃんとお見送りできます

2024.6.12

横浜市磯子区で家族葬をするなら、費用はお通夜、告別式、火葬すべて含めて51万円です。横浜葬儀社なら搬送料、安置料、ドライアイス代がすべて無料なので、待ち期間が長い横浜市でも安心。火葬までの最後の時間をゆっくりと過ごしていただけます。

この記事はこんな人におすすめ

横浜市磯子区に住んでいる

磯子区で家族葬を検討している

なるべく費用を抑えた葬儀がしたい

磯子区民は2日間の葬儀+火葬費用を含めて、
51万円で家族葬ができます

家族葬とは、参列者30〜40名程度で行う小規模な葬儀のことを言います。
親族だけでなく、親しかった友人や会社の方をお招きできます。
ご遺族様だけの10名程度のご葬儀でも流れは同じです。

1日目にお通夜、2日目に告別式+火葬ときちんとした葬儀が、横浜葬儀社では火葬費用も含めて51万円で執り行えます。
ポイントは公営斎場を利用すること。磯子区に最も近い公営斎場は南部斎場です。
その次に近いのは久保山斎場ですが、こちらは葬祭ホールがないため自宅葬で火葬だけで利用する場合などにオススメしています。
どちらも横浜市民なら斎場費用がかなり安く抑えることができます。

気になる内訳はこちら

磯子区民の家族葬プラン

444,780円(給付金5万円申請時の自己負担額)

斎場費用(南部斎場を使用したと仮定)
67,000円(公営斎場式場費用50,000円、火葬料12,000円、火葬待合室5,000円)

合計 511,780円

※セレモニースタッフ3名
※参列者20名の場合は火葬待合室料金は半額の2,500円です

磯子区から近い南部斎場

〒236-0036 横浜市金沢区みず木町1番地
電話番号:045-785-9411

・最寄り駅は「金沢八景駅」京浜急行線
西口からタクシーで15分ほどです。

葬祭ホールは2部屋あり、1階48席、2階67席と収容人数によって選ぶことができます。
火葬炉は10炉あります。訪れたことがなくても大きな施設であることが分かりますよね。
休憩室は7部屋。どれも40人用ですが、仕切りを設けることで20人用としても使用できるので、家族葬にも最適です。

磯子区から近い久保山斎場

〒220-0063 横浜市西区元久保町3番1号
電話番号 045-231-3060

・最寄り駅は黄金町駅(京浜急行線)
バスで6分と近いため、移動の負担は少ないと思います。

葬祭ホールはありません。火葬のみの斎場なので、葬儀は自宅や民間斎場を使用することになります。
自宅葬なら式場費用の50,000円も必要ないため、自宅でお通夜、告別式の後に久保山斎場で火葬という流れもアリだと思います。
火葬炉は12炉。横浜市の公営斎場の中で2番目に多いです。
休憩室も12部屋。いずれも40人用なので、こちらは20人で使用されても休憩室の使用料が半額にはなりません。

公営斎場のデメリットをカバーできる葬儀社を選んでください

公営斎場は安くて人気があるため、混みあいます。
特に横浜市は人口に対して火葬場の数が少なく、5日〜1週間待つことはザラにあります。
火葬場の繁忙期は冬場と言われていますが、こればっかりは予約をとってみないと分かりません。

基本プランが安いからといって急いで決めないでください。
この公営斎場のデメリットがしっかりカバーできる葬儀社を選ぶことが、最終的に費用を安く収めるポイントになります。

詳しくご説明します。

安置でかかる費用をしっかり確認

ご遺体はただ布団の上に寝かせているだけで良いわけではありません。
悲しいことにご逝去された瞬間から身体の中で腐敗が始まります。
キレイで清潔な状態で保つには、ドライアイスなどで冷やして腐敗を遅らせる必要があります。

そこで必要になるのがドライアイス。もちろん代金が発生する代物です。
一般的に8,000円/1日と言われています。これは葬儀社の言い値なので、10,000円/1日なんてところもあると思います。
1週間かかったら56,000円。これだけあればオプションで納棺師にラストメイクを頼める金額です。

さらに安置所を利用するのなら安置料という料金が発生します。
こちらはドライアイス代よりも、もっと高い。一般的には10,000円/1日、高いところでは20,000円/1日なんてところもあります。
1週間では7万円。
1人2,000円とすれば30名ほどの通夜振る舞いを頼んでもおつりがくる金額です。

なんだか僕も改めて書いていてゾッとしてしまいました😅
横浜葬儀社ではこれらを無期限で無料にしているので安心です。
どうせなら安置にお金をかけるのではなく、葬儀で故人様が好きだったお花を飾ったり、お世話になった方へ美味しい料理を提供したりといったことにお金を使っていただきたいです。

この記事を監修した葬儀のプロよりコメント

横浜市磯子区での家族葬に自信があります

葬儀を安くするなら公営斎場。でも公営斎場は混む。とにかく待つ💦
このデメリットである待ち期間が長いという点をカバーできる葬儀社を選ぶことで費用を安く抑えることができます。
横浜葬儀社は市内の搬送料、ドライアイス代、安置料、役所手続きの代行、すべて無料です。横浜市に合わせた葬儀プランを提供させていただいております。
関 友宜せき・とものり

早稲田大学大学院にて研究。大学卒業後、業界最大手企業へ入社。ライフエンディング領域における多岐にわたる業務に従事し、幅広い分野を経験。仏教葬祭アドバイザー、消費生活アドバイザー、ファイナンシャルプランナー2級、高齢社会エキスパートの資格を取得。横浜葬儀社の事業責任者として、専門的なアドバイスとサポートを提供し、故人様とその家族様にとって安心した葬儀サービスを提供することに全力を注ぐ。

合わせて読みたい

横浜市戸塚区で家族葬をすると、費用は51万円。安くてもお通夜も告別式もできます
戸塚区で家族葬は、お通夜を含めて約54万円でできます ここでは、お通夜と告別式を行う場合の費用についてご説明します。…
まずはお気軽にお問合せください! まずはお気軽にお問合せください!
電話ですぐに相談する 電話ですぐに相談する LINEですぐに相談する LINEですぐに相談する
いつでも対応OK いつでも対応OK